Windows 8

10/26リリースの最新OS!新しく搭載されたインターフェイスやアプリに注目

完全な説明を見ます

賛成票

  • 洗練されたModern UIを採用
  • タッチ操作にも対応している
  • あらかじめ定番アプリがセットされている
  • ライブタイルが便利

反対票

  • Modern UIは多少の慣れが必要

とても良い
8

Windows 8(ウィンドウズ 8)は、2012年10月26日にリリースされた、Windowsの最新OS(オペレーティングシステム)です。従来のWindowsデスクトップに加え、新しいユーザーインターフェイスの「Modern UI(旧Metro UI)」を備えており、タッチ操作にも対応しています。

Windows 8ではWindows 7よりも軽快な動作が可能になり、従来のデスクトップとは別に「Modern UI」という新たなインターフェイスが追加されました。アプリがWindows Phoneのようにタイル状に並べられ、まるでスマートフォンかタブレットのような見た目です。実際にタブレットでも利用できるようタッチ操作にも対応しています。このタイルはデスクトップアプリを呼び出すランチャーとして機能するほか、タイル自体に最新の情報が表示される「ライブタイル」として、アイコン以上の機能を備えています。複数のモニターを使用している場合は、デスクトップとModern UIを併用することもできます。

[PR]期間限定でタイプ カバーが無料 <script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2999197&pid=883309454"></script><noscript><a data-cke-saved-href="http://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=2999197&pid=883309454" href="http://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=2999197&pid=883309454" target="_blank" ><img data-cke-saved-src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=2999197&pid=883309454" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=2999197&pid=883309454" height="60" width="234" border="0"></a></noscript>

Windows 8の画面右端をスワイプすると「チャーム」と呼ばれるブロックが現れます。こちらでは、検索やシャットダウンといったシステム共通の操作ができます。加えて画面上端もしくは下端からをスワイプすると「アプリコマンド」メニューが表示され、各アプリに独特の操作が行えるようになっています。

Windows 8にはブラウザーやメールのほかニュース、スポーツ、旅行など定番のアプリがプリインストールされており、入手した瞬間から快適に使い始められるでしょう。その他、アプリはWindows StoreというMicrosoftの公式アプリストアからインストールできます。また、子どものインターネット上の行動をトラッキングできるファミリーセーフティー機能なども搭載されています。

Windows 8は、ほかにビジネス向けの「Windows 8 Pro」や、さらに企業向けの「Windows 8 Enterprise」というエディションもありますので、それぞれの特長も簡単にご紹介します。

●Windows 8 Pro 「Windows 8」のビジネス向けバージョンです。ドメイン参加やドライブ暗号化、仮想化など、ビジネスの場面で使われる特定の機能が必要な場合に向いています。Windows 7の「Professional」以上のエディションに相当するのが「Pro」と言えます。 ●Windows 8 Enterprise 企業向けエディション。Windows 8 Pro と比べ、USBドライブからのOSブートが可能な点や、リモートデスクトップによるローカルUSBのサポート、VDI機能の強化などが挙げられます。特定アプリケーションの動作を禁止するAppLockerなども、Windows 8 Enterpriseだけで利用できる機能です。

Windows 8は、Windowsが生んだ次世代OSです。Modern UIは多少の慣れが必要かもしれませんが、今までにない使用感を得られることでしょう。

*ダウンロードボタンをクリックすると、Microsoft公式サイトのISOファイルダウンロードページにジャンプします。 リンク先では、Windows 8 Enterpriseの90日間評価版をISOファイルとしてダウンロードできます。開発者を対象としたテストバージョンではありますが、一般ユーザーもインストールして使い心地を試すことができます。ダウンロードボタンはページの下部にありますので、お使いのPC環境に合わせて34bit版もしくは64bit版を選択してください。

ユーザーレビュー

  • CaipirinhaTemple

    CaipirinhaTempleによる

    "タッチパネルだとより面白いかも"

    今までのWindowsと比べてかなりインターフェイスが変わっているので扱いにくい部分はありますが、スタート画面のデザインとデザインの設定、WindowsストアはWindows 8ならではの魅力だと思います。またアンインストールが簡単にできる... もっと.

    についてのレビュー 2012年11月11日